読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

子どもの作品の収納

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20170322215833j:plain

娘が保育園から、今年度の作品集を持ち帰ってきました。

 

昨年度のものと合わせて2冊になりました。

 

 

 

昨年度(0歳児の時)の作品。

f:id:yanebon:20170322220050j:plain

(何かわかりませんが…)シュールで私が一番好きな作品!(笑)

 

 

 

 

今年度(1歳児の時)の作品。

f:id:yanebon:20170322220409j:plain

ミノムシでしょうか。

哀愁漂う感じが気に入りました!今年度の一番です!

 

 

 

このような思い出の作品は、もちろん捨てずにとっておきます。

 

 

 

ただ、せっかくの作品も、しまい込むと見なくなります。

 

我が家では、目に付く機会があり、手に取れる場所に収納しています!

 

 

 

f:id:yanebon:20170322221953j:plain

リビングの壁面収納。

 

 

 

f:id:yanebon:20170322223017j:plain

絵本を収納しているこの場所を工夫しています。

 

 

 

一番背の高い絵本が入る高さに合わせて可動棚を固定し、下にスペースを作りました。

f:id:yanebon:20170322222253j:plain

作品集は幅が広いですが、この場所なら折らずに収納できます!

 

 

娘も自分で引き出すことができるので、見たい時にすぐ見ることができます。

 

 

 

娘の成長を感じられる作品集。

多分、しばらくの間は頻繁に見るので、テーブルの上に出しっぱなしになるかもしれません(笑)