読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

調味料の収納 フレッシュロックの管理

キッチンの工夫 ストレスのない暮らし

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20160617230309j:plain

我が家でも、人気のフレッシュロックを使用しています。

それぞれにラベリングして上から見てもすぐ中身が何か分かるようにしています。

 

 

軽くてフタが立ち、サイズ展開が豊富で調味料の収納に適しています。

 

 

 

最近、片栗粉を使い切ったので、新しいものに詰め替える前に洗いました。

 

 

 

使い切る前に追加してしまっては、底に古いものがどんどん溜ってしまいます。

 

なので私はいつも使い切って、そのタイミングで洗うと決めています。

f:id:yanebon:20160617230855j:plain

洗ってよく乾かしたフレッシュロックに新しい片栗粉を入れて…

 

 

 

f:id:yanebon:20160617231210j:plain

soilの珪藻土調湿剤とスプーンを入れて…

 

 

 

f:id:yanebon:20160617231440j:plain

フタをして完成です。

 

 

500mlのフレッシュロックは、私が使っている柄の長いスプーンでも

すっぽり入る大きさです。

 

 

フレッシュロック 角型 500 グリーン

フレッシュロック 角型 500 グリーン

 

 

 

片栗粉はもう少し小さいサイズでも入るのですが、このサイズにすることで

手で触る柄の部分が片栗粉に付かないので選びました。

 

 

私は手で触る柄の部分が調味料に付くことが気になってしまうので、

砂糖や塩に関してもその点を解決する容器を選らんでいます。

 

yanebon.hateblo.jp

 

 

調味料の容器は、中身は古いものが残るので洗っておきたいですし、

外側についても手で触るので皮脂汚れが気になるので洗っておきたいです。

(むしろ外側の方がキレイに洗っておくべきかもしれません)

 

 

いつも収納の方に力を入れてしまいますが、梅雨の時期でカビも気になりますし、

掃除にも力を入れていこうと思います。