読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

ものを減らしたいなら子どもの成長に気付くべし!

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20170326225002j:plain

これ、何だかわかりますか?

 

 

 

 

f:id:yanebon:20170326225042j:plain

正解は、コンセントの穴に差し込み、子どもがいたずらするのを防ぐためのグッズです!

 

 

 

娘が赤ちゃんの時は重宝しました。

 

 

 

しかし、現在2歳の娘はもうコンセントに興味を持ったりしません…

 

 

 

使用頻度が低いコンセントに差し込んでいましたが、たまに使う時にいちいち外すのが面倒。

 

当たり前の光景でしたが、これはいらないものだと気付きました。

 

 

 

 

同じように、数か月前に食器棚から撤去したものがこちら。

f:id:yanebon:20170326225445j:plain

大人が食べさせてあげるために柄の長いスプーンやうどんを切るためのグッズ。

 

 

 

娘はもう自分で食べることができるので不要です。

うどんもすすります。

 

 

f:id:yanebon:20170326230418j:plain

現在使っているスプーンやフォークだけを残すと取り出しやすいです。

 

 

 

子どもの成長に気付くことは、ものを厳選するきっかけになります。

 

 

 

 

余談ですが…

 

 

 

 

昨日、同級生の友人が親子で我が家に遊びに来ました。

 

 

子ども同士も同級生。

家を建てたタイミングも同じ。

ちなみに住宅メーカーも同じ。

 

 

 

そんな友人の新築時以来の訪問でした。

 

我が家に入って第一声。

 

 

 

「めっちゃキレイ!」

 

 

 

私が一番言われて嬉しい言葉です!

 

 

 

「頑張って片付けた?」との質問に、

 

 

 

 

「掃除機をかけたくらい」

 

 

 

と自慢げに答える主人。

 

 

 

 

友人宅の方が大きくて内装もおしゃれ。

正直、羨ましいところもありますが、我が家の長所は

「散らかりにくく、掃除しやすい」ところ。

 

 

 

友人とのこのやりとりが、これからも整理収納のやる気に繋がります!