読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

お菓子作りセットの収納

スポンサーリンク

今日はバレンタインデーなので、娘と一緒にチョコを作りました。

 

渡す相手はもちろんパパです!

f:id:yanebon:20170214214555j:plain

 

溶かして固めるだけの簡単チョコです。

 

チョコペンでメッセージを書いて完成!

 

f:id:yanebon:20170214214819j:plain

右下はお菓子作りの際に毎回登場する私のちょっとした遊び心です(笑)

 

 

 

 

お菓子作りはたまにしかしないので、お菓子作りセットはまとめてキッチンの背面の吊戸棚に収納しています。

 

 

f:id:yanebon:20170214215931j:plain

それも天井に近い一番上の棚です。

 

 

 

踏み台もすぐ近くに収納してあるのですが、私は身長162cmあり、

踏み台を使わなくても背伸びをしたら、ギリギリ網目に指をかて取り出すことができます。

 

f:id:yanebon:20170214220136j:plain

 

高い場所の収納にはハンドル付きのボックスなどを用意すればベストだと思うのですが、

現状は家にあったカゴをそのまま使っています。

 

 

 

f:id:yanebon:20170214220559j:plain

中身はこんな感じです。

 

泡立て器・ふるい・クッキングシートなど、全部まとめてざっくり収納です。

 

 

 

これらはお菓子作りの時にしか使わないので、「お菓子作りセット」としてグルーピングしてあります。

 

 

 

もし、泡立て器がゴールデンゾーンのシステムキッチンの引き出しに入っていたら、

本当に使いたいフライ返しなど目的のものが取り出しにくくなります。

f:id:yanebon:20170204230216j:plain

 

 

使用頻度や使用目的によって収納を分けると、それぞれが使いやすくなるのでおすすめです。