読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

コーヒー類の収納

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20160305221613j:plain

 

以前の記事で紹介した、我が家のダイニングテーブル横のカウンターです。

パソコン兼カフェスペースとして利用しています。

コンビニを参考にしたカフェスペースの工夫 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

今回はこのカウンターに造り付けてもらった扉付きの収納について紹介します。

 

f:id:yanebon:20160308213052j:plain

 

扉を開けるとこんな感じです。

コーヒー類を収納しています。

 

 

 

一番上の棚には、コーヒー豆、ミルク、砂糖のストックが入っています。

真ん中は現在使用中のコーヒー類。

一番下はコーヒーメーカー置き場と決めています。

 

 

DeLonghi kMix(ケーミックス) ドリップコーヒーメーカー レッド 【6杯用】 CMB6-RD

DeLonghi kMix(ケーミックス) ドリップコーヒーメーカー レッド 【6杯用】 CMB6-RD

 

 

 

 

この収納は新築の際に、コーヒー類を収納すると決めて造り付けてもらいました。

 

 

コーヒーメーカーを床置きしたくなかったので、

地板を付けてほしいと依頼しました。

 

 

地板とはこの部分のことです。

f:id:yanebon:20160308214239j:plain

 

 

特別依頼をしなければ、フローリングのままになります。

 

 

 

我が家の掃除機を収納している壁面収納がその状態です。

f:id:yanebon:20151117095323j:plain

こちらも、新築の際に掃除機を置くと決めていたので地板なしにしました。

 

 

 

新築の間取りや収納を考えるときに、今現在持っていて

こらからも持ち続けるものについては置き場を決めておけば失敗しません。

 

 

 

「これだけ収納を造っておけば何でもしまえる」と、闇雲に収納を造って、

実際住んでみると収納したいものに合わなくて使えない。ではもったいないです。

 

 

 

その収納が無駄になる上に、本当に必要なものを収納するために

収納家具を購入すれば、その分居住空間を狭くし、掃除もしにくくなります。

 

 

 

新築の際はまず、今持っているもののリストの作成をおすすめします!

 

ものに合わせて収納を造ると、新居で快適な生活が送れます。