読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

引き出しやすいキッチンペーパーの収納を自作しました!

スポンサーリンク

先日、ラップなどの収納を見直した時に溢れてしまったキッチンペーパー。

 

 

詳細はこちらです。

100円ショップのグッズ こんな使い方はどうでしょう? - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

 

我が家のシステムキッチンに合った引き出しやすい収納を作りたいと考えていました。

 

そして理想のアイテムに出会ったので、早速、頭の中にあった構想を形にしてみました!

 

 

用意したものはこちらです。

f:id:yanebon:20170305222144j:plain

またまた登場の突っ張り棒とカゴです。

 

このカゴの特徴こそ、私が求めていたものです。

 

 

 

 絶対条件として、キッチンペーパーが入る大きさが必要です。

 

そして、注目すべきはこの持ち手の穴です!

f:id:yanebon:20170305222742j:plain

 

 

このように…

f:id:yanebon:20170305222419j:plain

突っ張り棒を通すことができます!

 

 

 

f:id:yanebon:20170305223113j:plain

キッチンペーパーをセットして完成です!

 

 

実は、この探し求めていたカゴですが、家にありました…

 

以前、100円ショップ・セリアで購入して別の場所で使っていたものです。

灯台下暗しです。

 

 

 

突っ張り棒も100円ショップのものなので、2つとも身近で手頃に調達できます。

 

 

システムキッチンのシンク下の引き出しを少しだけ見直し、収めてみました。

f:id:yanebon:20170305223721j:plain

こんな感じです。

 

一番右端にしたのには訳があります。

 

f:id:yanebon:20170305223917j:plain

引き出したキッチンペーパーを、元から付いているパイプの下に通しています。

 

これでキッチンペーパーの切り口を固定し、巻き戻りを防ぐことができます。

 

 

 

トイレットペーパーを引き出すような収納をイメージして作りました!

作ったと言っても、突っ張り棒を通しただけなので誰にでもできます(笑)

 

 

もしキッチンペーパーの収納にお困りの方がいらっしゃれば、試してみてください!