読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

洗面台下の収納の見直し

100円ショップグッズ 洗面脱衣室の工夫

スポンサーリンク

つい先日、ラベリングをして一段落した我が家の洗面台の下部の収納。

 

システムキッチンのストレスを減らす突っ張り棒の使い方 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

早速ですが、見直しました。

 

 

いきなりBefore・Afterから!

 

 

Beforef:id:yanebon:20170216140338j:plain

 

 

 

After

f:id:yanebon:20170221215723j:plain

 

ニトリのA4ファイルケースの下に、ファミリークローク用に購入したDCMブランドの重なる引き出し式ケースを置きました。

 

ファミリークロークの収納ケースをぴったりサイズに。 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

(ファミリークロークも見直したのでまた後日紹介しますね。)

 

 

 

 

ただ、ケースを置いただけではありません。

 

 

f:id:yanebon:20170221220309j:plain

洗面台の下部にはパイプがありますよね。

 

 

ケースを押し過ぎてパイプにぶつけ、破損しないように、

また、力加減をせずとも前面が揃うように工夫しました。

 

 

 

使ったのはまたまた登場の100円ショップの突っ張り棒です!

 

 

 

最近、我が家で多用中の突っ張り棒。

 

 

今回は洗面台の幅に合わせて50㎝をカバーできる長さのものを選びました。

f:id:yanebon:20170221220905j:plain

同じものを2本購入しました。

 

 

f:id:yanebon:20170221221005j:plain

そしてパイプの前に取付け。

 

 

f:id:yanebon:20170221221309j:plain

ニトリのケースとDCMブランドのケースは奥行が違うので、前面が揃うように段違いに取付けました。

 

 

 

f:id:yanebon:20170221221556j:plain

突っ張り棒に当たるまで押し込めば自然と前面が揃います。

 

 

これでケースを引き出した後、気を遣って戻す必要がなくなりました!

 

 

 

 

もう一度Afterの写真です。

f:id:yanebon:20170221215723j:plain

 

この隙間なく収まっている感じが見ていて気持ちがいいです!(自己満足です)

 

 

ちなみに、右のブラシを浮かせるために使っているものは、

100円ショップ・キャンドゥの「ワンキャッチ」という商品です。

f:id:yanebon:20151117104007j:plain

100円ショップ・キャンドゥで買ったもの - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

100円ショップには大変お世話になっています。