読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

我が家のLDK ティッシュボックスの置き場

スポンサーリンク

我が家のLDK、ティッシュボックスは全部で4つ置いてあります。

 

 

 

まず1つ目はリビングの壁面収納の引き出しです。

最近置き場を変更してブログで紹介しました。

 

f:id:yanebon:20170202221039j:plain

 

 

f:id:yanebon:20170130222332j:plain

この場所はソファに座りながら手が届きます。

 

 

2つ目はリビングとダイニングの間にある棚です。

 

f:id:yanebon:20170202221326j:plain

この場所もソファ(先ほどと反対側)に座りながら手が届きます。

そして食事中、ダイニングテーブルからも手が届きます。

 

 

 

 

3つ目はダイニングテーブル横のキッチンカウンターのニッチです。

 

f:id:yanebon:20170202222249j:plain

この場所に置いておくとダイニングテーブルで食事中に大活躍します。

 

 

 

 

 

最後、4つ目はキッチンカウンター(キッチン側)の壁面に磁石でくっつけてあります。

f:id:yanebon:20150822223515j:plain

料理中もティッシュはよく使うので、置いておくと便利です。

作業台には何も置きたくないので浮かせています。

 

 

 

LDKに4つもティッシュボックスがあるのは多いと思われるかもしれませんが、

しっかり場所を決めておくと、散らからず、探す手間も省けます。

 

 

 

 

ティッシュボックスが1つだったら、おそらくリビングテーブルにとりあえず置いてある状態になるのではないでしょうか?

 

 

別の場所で使いたくて持ち出し、そこに置きっぱなしになり、次に使う時にはティッシュボックスを探すことから始める…これはストレスです。

 

 

 

自分が動いた先にティッシュボックスを後から移動させるのではなく、自分が動くであろう先にティッシュボックスを待ち伏せさせておけば使いやすいと思います。

 

 

ティッシュボックスは1部屋に1つという固定観念を捨てると、快適に過ごせるようになるかもしれません。