読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

もしもの時のために家の中を整えておくことのメリット

スポンサーリンク

今日、我が家は数時間停電になりました。

(雷が原因で漏電スイッチ?が誤作動したとのことです…)

 

 

夕方から夜にかけてだったので、家の中は真っ暗でした。

iPhoneの懐中電灯を使って家の中を歩きました。

 

 

 

この時思ったのが、「もし床にモノが散らかった家だったら、

つまづいて怪我をする恐れがあるのではないか」ということです。

 

 

そして、雷による停電だったので心配したのが、

家電製品が壊れていないかということです。

 

 

 

火災保険で補償されるのかが知りたくて、「保険・契約」のバインダーにすぐに

手を伸ばすことができました。

 

f:id:yanebon:20160325224654j:plain

リビングの壁面収納にこのように収納してあるのですぐに確認できます。

 

 

 

 

ブレーカーが下がっていないか確認するときはキッチンに隙間収納してある

踏み台が役に立ちました。

 

f:id:yanebon:20160301161837j:plain

f:id:yanebon:20160301161545j:plain

我が家のブレーカーは洗面脱衣室にあり、洗面脱衣室はキッチンのすぐ後ろです。

 

 

 

どこに何が収納してあるか把握できていること、

モノが容易に取り出せることって大事ですよね。

 

 

 

 

我が家の停電はこの程度で済みましたが、地震などの災害の時には必要なモノを

持って避難しなければならない時だってあります。

 

 

 

普段から家の中を整えておくことで一命をとりとめることだってあるかもしれません。

 

 

 

 

 

…ちなみに、我が家の玄関のドアはキーを身に着けていれば施錠・開錠できる

タイプなのですが、これだけが未だに復旧していません…

 

 

 

もしかすると雷が入ったのかも…

 

 

 

明日、メーカーに電話してみたいと思います…