読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

お金の整理収納「住宅資金2」

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20160522090131p:plain

 

今回も住宅資金についてです。

 

 

私の場合ですが、更に得したことが2つあります。

 

1つは、マイホームを共有名義にしたことで給与にプラスして

住宅手当をもらえています。

主人は主人でもらっています。

(アパートの時は主人だけでした)

 

 

 

 

 

もう1つはアパート暮らしの時よりも光熱費が格段に安くなりました。

アパート暮らしの時は電気とガスを使っていましたが、現在はオール電化です。

 

 

よく覚えていないのですが、ガス代はガス会社とアパートの管理人(?)の

両方で取り分があるので、一戸建てよりも高つく…

と言うような説明をガス会社から受けたことがあります。

 

 

 

これら2つの「得」もあり、繰上返済に充てるお金が確保できています。

 

 

 

 目標は定年退職までに完済することです。

 

 

 

住宅ローンを抱えている方の中には、住宅ローン控除を10年間受けてから

繰上返済をする予定だという方もいると思います。

 

 

 

住宅ローン控除は年末の住宅ローン残高の1%がその年の所得税から

控除されるのですが、もちろん繰上返済をすれば残高は減ります。

 

 

 

しかし、前回の記事でも書いたように、繰上返済は早い時期にすればするほど

トータルで払う利息が少なくて済みます。

 

 

 

この繰上返済の効果は住宅ローン控除の効果よりも大きいのです。

(私の場合はこれで間違いないのですが、全てにおいて当てはまるかは自信がないので

詳しくは借り入れた金融機関で聞いてみてください…)

 

 

 

子どもが小さい時は比較的お金がかからず、

ゆとりのある生活ができることが多いです。

 

 

ここで余裕資金を何に使うかは重要な選択です。

一部でも繰上返済に充ててみてはいかがでしょうか。

将来の生活にゆとりをシフトできるかもしれません。