読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

お金の整理収納「住宅資金」

番外編 お金の整理収納

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20160522090131p:plain

今回は人生の3大支出の1つ「住宅資金」についてです。

 

人生で1番高い買い物と言えるのがマイホームの購入です。

 

 

個人的には一戸建て(注文住宅)がおすすめです。

このブログで紹介しているように、自分に合わせた間取りや収納を設けることで、

ストレスのない暮らしができるからです。

 

 

家を建てる時期についても悩むところですが、やはりできるだけ長い期間

ストレスのない暮らしをしたいと考えるので、早ければ早い方がいいと思います。

 

 

住宅ローンを組むにしても、若い時に組んだ方が返済期間に余裕が持てます。

 

 

 

ここで参考までに私が選らんだ方法を紹介します。

 

私は毎月の返済額を抑えて、随時繰上返済をしていくという方法を選びました。

 

 

金融機関の中には繰上返済手数料がかからないところがあります。

 

 

毎月の返済額を抑えて、随時繰上返済をしています。

 

 

 

繰上返済は借り入れ初期にすればするほどトータルで払う利息が少なくなります。

なぜなら利息は元金に利率を乗じて算出されるので、早い時期に元金を削ることで、

積が小さくなるからです。

 

 

 

そして、毎月の返済額についても、借り入れ初期の利息/返済額の方が

借り入れ終盤の利息/返済額よりも大きいのです。(元利均等返済の場合)

 

 

 

借り入れ終盤に繰上返済をしても、払うべき利息をほとんど払った後になるので、

借り入れ初期ほど得することはありません。

 

 

 

現在の収入の内、住宅資金(住宅ローン)を「毎月の返済」と「繰上返済」に

分けて(整理)返済(収納)することでトータルの支出が減ります。

(↑ちょっと強引ですね笑)

 

 

他にも、一戸建てを持つことで得した点があります。

次回の記事で紹介したいと思います。