読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

服の収納の考え方

スポンサーリンク

服の収納って悩みますよね。

 

 

数が多いと収納場所に困ります。

 

この場合は1着買ったら1着捨てることで増えることを防ぎます。

 

服は一着買ったら一着捨てる - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

 

洗濯した服をクローゼットにしまうのが面倒な場合は、新築なら間取りで解消します。

 

我が家は1階のリビングから洗面脱衣室・ファミリークロークへと

繋がる間取りになっています。

 

洗濯のストレスを解消する間取り・収納 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

もう1つ、私が服の収納で面倒に感じることがあります。

 

それは「畳む」ということです。

 

 

 

服を畳むのがとにかく面倒に感じます。

 

 

 

面倒なのは畳むこと。

まだ楽なのがハンガーにかけること。

とても楽なのがポイッと放り投げることです。

 

 

 

我が家のファミリークロークはパイプが4本。

一角は棚になっています。

主にハンガーにかけて収納しています。(2番目に楽な方法)

f:id:yanebon:20150920220527j:plain

 

 

そしてリビングで着替える主人のためには、リビングの簡易クローゼットに

脱ぎっぱなしの服を放り投げておく場所を設けています。(1番楽な方法)

f:id:yanebon:20150909092239j:plain

 

脱ぎっぱなしの服が散らからない 着替えが楽な間取り・収納 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

 

我が家には服の収納がしやすいように考えた工夫がたくさんあります。

 

服の収納に関するストレスはだいぶ少ないと思います。

ズボラでない方には関係ないかもしれませんが…

私のようにズボラな方はよかったら参考にしてみてください。