読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

こたつの収納場所

スポンサーリンク

週末、やっとこたつをしまいました。

 

 

冬の間、リビングに隣接するマルチルームにこたつを出していました。

 

 

新築の設計段階で、こたつはマルチルームに出すと決めていたので、

こたつの収納場所もマルチルームのクローゼットと決めていました。

 

 

使う場所に収納は収納の基本なので、

マルチルームのクローゼットはこたつに合った収納にしました。

 

f:id:yanebon:20160426205613j:plain

写真のようにクローゼットの下段を定位置にして収納しています。

 

 

工夫した点は、中段の棚の高さです。

100㎝の高さに設置してもらいました。

 

 

こたつの一辺の長さは74㎝です。

 

 

出し入れのことを考えて、少し余裕を持たせて100㎝にしました。

 

 

一般的な中段の棚の高さはもっと低いはずです。

 

 

 

 

新築の際、しまうものを決めておけば、

それにあった収納を準備することができます。

 

 

 

ここで注意です。

「大きなものは2階の寝室のロフトにどれだけでも入るから~」

というのは安易な考えです。

 

 

 

前述のように、使う場所に収納は収納の基本です。

 

 

 

新生活を想像してみてください。

 

 

 

こたつを2階の寝室のロフトに収納していると、

ロフトに続く階段やはしごをのぼって、二人がかりでおろす…

 

 

 

とても大変なことです。

シーズンが終わるとまた階段やはしごをのぼるわけです。

 

 

 

その苦労を考えると、私ならおそらくこたつは1年中ロフトに

置きっぱなしにして使わくなると思います。

(ロフトは不要だと思って我が家には採用しませんでした)

 

 

 

是非、使う場所に収納して、使いたいものを快適に使ってください。