読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

新築 掃除のしやすさを考えた三枚扉の採用

掃除しやすい工夫 新築 間取り 造り付け家具

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20160420223701j:plain

我が家はリビングとマルチルーム(洋室)が隣接しています。

その間の仕切りとなる三枚扉の写真がこちらです。

 

 

この三枚扉に、掃除しやすい工夫があります。

 

 

f:id:yanebon:20160420224023j:plain

 

写真のように、ドアレールがありません。

 

ドアレールがないということは、ほこりが溜まらないということです。

 

 

この三枚扉は連動式になっていて、一枚目を引くとあとの二枚も出てきます。

それぞれの扉が定位置で止まるように、丸いマグネットが床に付いています。

 

 

 

ドアレールがないと、掃除機をかける時もひっかからず楽です。

 

そして個人的には、ドアレールを踏むと冷たい感じが嫌だったので、

是非ともドアレールはなくしてほしいと住宅メーカーに依頼しました。

 

 

少しの工夫ですが、新築の際にやっておかないと途中で

ドアレールを無くすことは困難です。

 

 

この三枚扉は、他にもこだわりがあって採用しました。

また紹介したいと思います。