読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

100円ショップでいいもの、ダメなもの

キッチンの工夫 無印良品グッズ 100円ショップグッズ

スポンサーリンク

最近は、よく使うものや長く使うものは、

100円ショップで購入しないようにしています。

 

 

例えば、爪切りです。

f:id:yanebon:20160330220837j:plain

 

 

奥が今まで使っていた100円ショップで購入した爪切り。

手前が、最近買い替えた無印良品の爪切りです。

 

 

 

使い心地が全然違うんです。

力の入れ具合にしても、切ったあとの爪の状態にしても、

断然、無印良品の爪切りの方がいいです。

 

 

 

100円ショップの爪切りは、結婚したときに新たに日用品を揃えるために、

とりあえず購入したものでした。

 

 

 

その時からずっと使っていましたが、切れ味の悪さは感じていながらも

買い替えるという発想には至っていませんでした。

 

 

 

 

それが、先日、無印良品のハサミを購入したときに切れ味の違いを実感し、

刃物は100円ショップではダメだと思いました。

 

yanebon.hateblo.jp

 

 

特に、爪切りは長く使うものなので、買い替えるべきと判断しました。

 

 

無印良品の爪切りは確か700円弱だったと思いますが、

そんな高いものではありません。

 

 

 

高級なものでなくてもいいのかな、と思います。

 

 

 

もちろん、100円ショップの収納グッズなど、

たくさん使用しているものはあります。

 

 

やっぱり、ポイントは冒頭で述べた「よく使うものや長く使うもの」だと思います。

 

 

 

我が家にあるとりあえずの100円ショップグッズを見直して、

もっと使いやすいものに替えていきたいと思います。