読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

常備薬の収納

壁面収納のすすめ リビングの工夫

スポンサーリンク

育休が終わり仕事復帰してから、なかなかブログを書く時間が取れずにいます。

 

そんな中、風邪をひいて熱が出てしまい、今日はお休みをいただきました…

 

 

そこで今日は、常備薬の収納についてです。

 

f:id:yanebon:20151007085130j:plain

 

我が家のリビングの壁面収納。

 

f:id:yanebon:20151007085230j:plain

2段目の引き出しに常備薬を入れています。

立てて収納し見やすくしています。

 

 

特に工夫しているのは、マスクと熱さまシートの収納です。

買って来た箱のままだと大きくて邪魔です。

 

そこで、マスクは5枚ほどをジッパー袋に入れて、こちらも立てて収納しています。

熱さまシートは最初から小分けになっているので1袋のみを収納しています。

 

 

そして、残りは箱に入ったまま、こちらに収納しています。

f:id:yanebon:20151007090215j:plain

同じくリビングの壁面収納の上の扉です。

 

f:id:yanebon:20151007090255j:plain

こちらには、常備薬に関わらず、予備や2軍を収納しています。

 

引き出しの中のマスクと熱さまシートがなくなれば、ここから出して補充します。

 

 

常備薬として全てを引き出しに収納すると、

ごちゃごちゃになり取り出しにくくなります。

 

 

余計なものは予備や2軍として別にひとまとめにしておくと、

よく使う引き出しはスッキリしていいと思います。

 

 

 

特に常備薬については身体が辛い状態で、

あれでもないこれでもないと探したくないですよね。

 

 

 

今日はしっかり身体を休めて、また明日から仕事を頑張りたいと思います…