読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

保育園グッズの収納

子どものグッズの収納 洗面脱衣室の工夫 100円ショップグッズ

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20150923220526j:plain

 

 以前、パントリーさんで紹介されていたブログを参考に、

我が家でも保育園の持ち物を忘れない工夫をしてみました。

 

 

 

娘は明日から慣らし保育が始まります。

 

 

 

洗面脱衣室の可動棚の一部を、娘の保育園グッズ置き場にしました。

 

 

左から

  • お手ふきタオル(1枚)
  • エプロン(1枚)
  • おしぼり(1枚)
  • スーパー袋(2枚)

と書いてあります。

 

 

1日に必要なものとその枚数を示しておきました。

 

 

洗面脱衣室で左のお手ふきタオルから順番に手に取っていくと、

そのまま隣のファミリークロークに行く流れになります。

 

 

ファミリークロークにも、1日に必要な服などを同じようにラベリングしました。

 

 

 

そしてこれらを、100円ショップで購入したメッシュケースに入れます。

f:id:yanebon:20150923212743j:plain

f:id:yanebon:20150923215221j:plain

 

メッシュケースにも同じように1日に必要なものとその枚数を示しておきます。

 

 

 

手に取る流れを作り、且つ、棚とメッシュケースのラベリングで

二重にチェックして忘れ物を防ぎます。

 

 

私も育休が終わり、来週から職場復帰します。

 

 

主人にも手伝ってもらうことが多くなると思い、

誰が準備をしても忘れ物をしないように工夫しました。

 

 

仕事が忙しいと家でも余裕がなくなりがちですが、

夫婦どちらでも保育園の準備が気軽にできることが理想です。

 

 

 

 

いつか主人から、

「準備しておいたよ」

という言葉が聞ければ最高です…