読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

オムツの収納の見直し

スポンサーリンク

早速ですが、オムツの収納の見直しをしました。

 

今まではこちらに収納していました。

f:id:yanebon:20150912094144j:plain

 

詳しくはこちらです。

娘のオムツの収納 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

現在はこちらです。

 

f:id:yanebon:20150922221739j:plain

 

リビングの壁面収納の、引き出し部分です。

f:id:yanebon:20150922221901j:plain

かご等は使わず、そのまま入れました。

 

おしり拭きやマット、ナイロン袋も一緒に入れています。

 

 

 

前の場所だと娘が扉を押すと開くので、オムツを散らかされていました。

 

私も取り出しやすかったですが、散らかされたオムツを片付ける手間を考えたら、

この場所は不適切だと判断しました。

 

 

 

現在の引き出しだと、引くのに力がいるので娘には開けられません。

 

そして前回と同じように、オムツを替えるために私が屈んだ状態で手が届くので

一番効率がいい場所だと考えました。

 

 

 

いつも収納は、自分だけでなく家族も使いやすい収納をと考えるのですが、

今回に限っては逆でした。

 

 

「私にとっては使いやすいが、娘にとっては使いにくい収納」です。

 

 

場合によってはこちらがベストなときもあるんですね。

収納は奥深いです。