読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

100円ショップのグッズで昆布・鰹節等の収納

キッチンの工夫 100円ショップグッズ

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20150911084603j:plain

 

 我が家では、昆布や鰹節等をこのように収納しています。

 

場所は、システムキッチンの引き出しです。

 

100円ショップで売られている、フタが立つタッパーを使っています。

 

 

 

 

しいたけ(乾燥)・鰹節・昆布・麦茶とラベリングして、

上から見てもわかりやすい工夫をしています。

 

 

 

f:id:yanebon:20150911085225j:plain

写真のように、昆布は1回分をお茶パックに入れています。

鰹節も同じです。

 

 

 

最初にまとめてお茶パックに入れる作業をしておくと、

出汁を取る時につまんでポンッと鍋に入れるだけなのでとても楽です。

 

 

また、この方法だと毎回昆布の粉や鰹節のくずがこぼれることがないので

いちいち掃除をする必要もなくなります。

 

 

 

引き出しの中もそれぞれ使いかけの袋がないのでスッキリします。

 

袋はスペースを取らないという利点がありますが、

タッパーで多少贅沢にスペースを取ることで取り出す動作がスムーズになります。

 

 

 

ちなみに、湿気対策としてタッパーの中には

soil ドライングブロックミニを入れています。

 

 

こちらも、おしゃれでかわいいので気に入っています。