読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

100円ショップのグッズでごみ袋等の収納

散らかりにくい工夫 100円ショップグッズ キッチンの工夫

スポンサーリンク

私が多用している100円ショップのグッズがあります。

f:id:yanebon:20150904112122j:plain

 

メッシュファスナーケースです。

 

 

いろんなものを収納していますが、後々紹介することにして、今回はごみ袋の収納を紹介します。

 

 

 

 

この写真は我が家のキッチンの背面収納です。

 

f:id:yanebon:20150904112418j:plain

 

奥がごみ袋で手前がレジ袋です。

 

ブックエンドを使って立てて収納しています。

 

 

 

このように収納しておくと、ティッシュペーパーを出すような感覚でサッと取り出すことができます。

 

 

ごみ袋は大きくて折れてしまうので、中にアクリルの板を挟んでいます。

大きめの下敷きを使ってもいいかもしれません。

 

 

 

 

この場所に収納してある理由は、キッチンのごみ箱のすぐ上であり、

キッチンにある勝手口の近くでもあるからです。

 

勝手口の外にもこのごみ袋を使うごみ箱を置いています。

 

 

 

キッチンのごみ箱についての詳細はこちらです。

キッチンのごみ箱の置き場 - 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

 

 

 

現在は使っていませんが、以前アパート暮らしをしていた時は三角コーナーのネットもこのメッシュファスナーケースに収納していました。

 

f:id:yanebon:20150904113610j:plain

 

こちらはメッシュファスナーケースの背の部分をカッターでくり抜いています。

 

中はこのようになっています。

f:id:yanebon:20150904113729j:plain

 

メッシュの部分に引っかければ量が少なくなっても折れません。

 

先ほどのごみ袋の場合はこのメッシュの代わりにアクリルの板を使っています。

 

 

 

三角コーナーを使っているなら、ネットの収納はこれが本当におすすめです。

 

100円でストレスが解消されます。

 

 

 

その他の収納もおすすめなのでまたご覧ください!