読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

キッチンマットを敷かない理由

掃除しやすい工夫 キッチンの工夫

スポンサーリンク

我が家ではキッチンマットは敷きません。

 

 

f:id:yanebon:20150824094241j:plain

 

 

理由は、掃除がしにくいからです。

 

 

 

 

掃除機をかける時にキッチンマットも吸ってしまって

屈んで離してまたかけ直す…

 

という作業が面倒に感じます。

 

 

 

 

キッチンマットをめくると、

野菜に付いていた砂が落ちたせいかザラザラしていたり…

 

 

 

 

 

キッチンマット自体も汚れを溜めてしまいます。

 

すぐに汚れるのに、洗濯の頻度は低くないですか?

 

 

以前アパート暮らしをしていた時は、

私もキッチンマットを敷いていました。

 

 

 

 

あって当たり前だと思っていたからです。

 

 

 

 

 

しかし、新築を機にやめました。

 

おかげで快適に且つこまめに掃除ができます。

 

 

 

 

物を落とした時に、フローリングに傷が付くから

やっぱり敷いておきたいと思っていませんか?

 

 

 

 

20年住んで、傷がどうしても気になるようになってから

キッチンマットを敷けばいいんです。

 

せっかく新築の際に気に入って選んだフローリングが

見えない方がもったいないです。

 

 

 

 

私はiPhoneを使っているのですが、

iPhoneのカバーはしていません。

 

理由はキッチンマットと同じです。

 

 

 

 

iPhoneはそのもの自体がデザイン性があり美しいのに、

わざわざカバーを買ってきて隠すなんてもったいないと思います。

 

 

 

 

数年使って、傷がどうしても気になるようになってから

カバーをすればいいんです。

 

 

 

 

でも多分、私ならiPhoneの傷が気になるようになった頃には

最新のiPhoneに買い替えていると思います。

 

 

 

 

結果、iPhoneのカバーは買わずに終わります。

 

 

 

 

キッチンもiPhoneも、本来の美しい姿を

楽しんでみてはいかがでしょうか?