読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

ルンバの基地の置き場

簡易クローゼット ルンバを使いやすくするための工夫 リビングの工夫

スポンサーリンク

f:id:yanebon:20150818160032j:plain

 

前回の記事の続きです。

 

 

 

f:id:yanebon:20150820213052j:plain

我が家のリビングにある簡易クローゼット。

 

下の棚には買い物カゴと脱ぎっぱなしの服が置いてあります。

(脱ぎっぱなしと言っても主人が自分で入れているので脱ぎっぱなしと呼ぶべきなのか…)

 

 

 

 

そして一番下。

ルンバの基地の置き場になっています。

 

横の壁の手前にはコンセントがあります。

ルンバの充電のためだけに付けました。

 

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

 

 

 

 

以前アパート暮らしをしていた時は、

リビングの角のコンセントの前に置いていました。

 

 

 

 

でも、ルンバが外に出ている状態は、それ自身が

床に物が置いてある状態で美しくないと思っていました。

 

 

 

 

そこで新築の際にルンバの収納場所を設けたのです。

 

 

 

ルンバを隠したいと思っても、扉のある収納に入れると

充電できず結局使わなくなります。

 

 

かと言って外に出しておきたくないと言う考えから

このスタイルにしました。

 

 

 

 

収納に合わせて物をしまうのは本末転倒です。

 

 

 

 

 

物に合わせた収納を用意するのです。

 

 

 

これは収納の基本です。

 

 

 

アパートや建売の家ではこれが叶いません。

 

ただし、手ごろな価格の場合が多いです。

 

 

 

 

注文住宅なら叶います。

 

ただし、前者より高価な場合が多いです。

 

 

 

 

一番もったいないのは、

 

注文住宅で間取りや収納にこだわらないこと。

 

 

 

 

 

是非、物に合わせた収納を考えてください。

 

 

 

 

次の記事では、ルンバを使いやすくするための工夫

について書きたいと思います。