読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

鍵や腕時計の置き場

散らかりにくい工夫 簡易クローゼット リビングの工夫

スポンサーリンク

前回の記事の続きです。

 

 

f:id:yanebon:20150818160032j:plain

我が家のリビングの簡易クローゼット。

 

 

 

f:id:yanebon:20150819180549j:plain

カバンが置いてある横の壁にはウォールポケットを付けています。

ここには外出時に必要な物が揃っています。

 

 

 

 

鍵、腕時計、おくすり手帳…

 

 

 

郵便物や荷物の受け取り時に使うシャチハタも入っています。

 

 

 

この簡易クローゼットに置いてある物は他にも…

今の季節ならチャイルドシートに敷く保冷剤のカバー。

 

 

冬には手袋やマフラーも置くでしょう。

いつも使う物は全てここに置きます。

 

 

 

 

更に、扉がないことでもう1つ利点があります。

 

 

 

それは、すぐに目に付くと言うことです。

 

 

 

 

確認しなければいけない書類や、

今度投函しようと思っている郵便物。

これらも置いています。

 

 

 

 

これらはテーブルの上に置かれがちです。

なぜなら、常に視界に入れておきたいから。

 

しまうと忘れるからです。

 

 

 

 

でもそれは部屋が散らかる大きな原因です。

 

 

 

なので我が家ではこの簡易クローゼットのカバンと同じスペースに

透明なファイルに入れて置いているのです。

 

 

 

 

あまり整えず、乱雑に、自分が見やすいようにです。

 

 

 

ずっと置いてある物ではないので、力を抜いています。

収納にこだわり過ぎると逆にストレスが溜ります。

 

 

 

 

私が新築の間取りや収納を徹底的に考えたのは

ストレスのない暮らしをするため。

 

せっかくの注文住宅なのだから、

自分の性格や生活スタイルに合った家を建てたいですよね。

 

 

 

 

次の記事ではこの簡易クローゼットの一番下。

 

ルンバの基地の置き場について書きたいと思います。