読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家は散らかりにくく掃除しやすい家

2015年7月末から新築で住み始めた我が家。散らかりにくく、掃除しやすい工夫を紹介していきます。

掃除しやすい工夫

掃除しやすい工夫 壁面収納のすすめ

スポンサーリンク

前回の記事では掃除のしやすさについて少し触れました。

辺が少ない方が掃除機がかけやすい。

 

 

 

では、その掃除機はどこにあるのが使いやすいでしょうか?

 

 

 

例えば、廊下にある階段下収納に掃除機があった場合、

いちいち廊下まで行き、更に奥行のある収納から引っ張り出す…

 

 

 

これだけでアクションが多くて、私には億劫に感じます。

 

 

 

我が家はここです!

 

f:id:yanebon:20150818131639j:plain

f:id:yanebon:20150818131659j:plain

 

やっぱり、リビングの壁面収納!

この場所には掃除用具をまとめてあります。

 

 

 

1番いる時間の長いリビングが常に汚れやすく目に付くので、

ここにあるのがとても便利。

 

 

奥行もあまりなく、掃除機だけをサッと取り出せます。

 

 

 

 

ちなみに奥の壁にはコンセントがあります。

f:id:yanebon:20150818131726j:plain

 

コンセントにはプラグを挿しっぱなしにしています。

コードは少し出したままにしています。

 

 

 

 

娘がリビングでお菓子を床にこぼしたとき、

サッと取り出して掃除機をかけ、サッとしまえるわけです。

 

 

(ちなみに娘は1歳になったばかりで、よく赤ちゃんせんべいをこぼします…)

 

 

 

 

私はお菓子を吸った流れで周辺も掃除してしまいます。

なので毎日掃除していると言っても過言ではありません。

 

 

 

 

家全体を掃除するのは大変です。

でも、よく汚れるところは気付いたら掃除しておきたいですよね。

 

 

 

 

掃除が面倒に感じる人こそ、

リビングの壁面収納に掃除機を収納すべきだと思います。